鉛筆の持ち方が上手です!

保護者専用|2017年02月08日 18時40分

大美野幼稚園では年中組から鉛筆を使います。今年度より鉛筆の持ち方、そして鉛筆を使っての運筆(直線、波線、グルグルの円 等)で手首の使い方や、筆圧が強くなるように日々の保育に取り入れています。
年長組でも1学期は運筆をしっかりして、2学期からワーク「ひらがなとすうじ」に取り組むようにしました。その結果として、3学期になると手首の使い方がとても上手になり、ワークに書く文字の筆圧がとても力強くなり、字のバランスも美しくなりました。写真はその様子です。見学に来ていた小学校の校長先生にも、褒めていただきました。就学前に鉛筆の使い方をしっかり身に着けておくのはとても大切なことですね。
園では鉛筆の種類にもこだわりたいと思っています。ファースト鉛筆として、手に馴染みやすく滑りにくい三角鉛筆を推奨します。指ざわりもよく、力の入れやすい鉛筆も発売されていますので是非試してあげてください。