土曜参観を行いました!

お知らせ|2011年06月27日 17時43分

<年少組>

 年少組の土曜参観の遊びは、小麦粉粘土。お家の人と一緒に遊べるという事で、子どもたちもドキドキ ワクワクでとっても楽しみにしていました。「〇〇作ろっか!」「こんなんできたよ~」と楽しくお話したり、協力しながらプリンカップなどに盛りつけた後は・・・。

レンジに入れてできあがりを待ちます。真剣に見つめて「チーン!」と言って調理をする子どもたち。その姿を優しく見守るお家の人の姿がとてもほほえましく、素敵な時間だなと見ていて気持ちがあたたかくなりました。お家の人と楽しくすごせて笑顔いっぱい、大満足の子どもたちでした。

 

<年中組>

  年中組は、自分持ちの絵の具を使って、ひっぱり絵と、吹き絵をしました。年中から使い始めた自分持ちの絵の具は、みんな大好き!!お家の方に絵の具の使い方を教えている姿は、とってもたくましく見えました。お家の方と一緒にひっぱり絵や吹き絵を作る時は、「どんな形になるかなぁ~」とワクワク!「お花や魚の形に見える~!」「花火みたい!!」と会話も盛り上がっていました。とっても楽しいひとときでした❤

 

 

<年長組>

 年長組での土曜参観、スライム作り&触れ合い遊びをしました。絵の具で作った色水が、のり、魔法の水(ホウ砂水)を混ぜていくにつれ、プルンプルンのスライムに変身!!「うわ~~きもちいい!」とあちらこちらから歓声があがりました。できたスライムはおみやげに。お家でもかなり楽しめた様です。触れ合い遊びでは、貨物列車、糸まきや、お家の方が椅子になっての椅子とりゲーム。いつもお家で、できないような遊びを楽しみました。みんなとってもいい笑顔。幸せいっぱいの一日になりました。