足指測定

お知らせ,保護者専用|2012年10月10日 10時02分

2008年より継続して行っている“足の測定”を受けました。最初は山下先生のお話!どんなことをするのかを教えてもらいました。おおみのっ子たちは、たくさんのお兄さんお姉さん(山下先生のスタッフや学生さんです❤)に目がキラキラ~♪楽しくなりそうな予感❤❤❤

 

1番目は親指と人差指の挟む力の測定!“う~んっ!!!”と力を入れると手にまで力が入ってました。園長先生も測定しましたよ。

2番目は膝の挟む力の測定!丸い筒を落とさないように・・・。

 3番目はアンパンマンの絵を見て重心測定!測定は30秒くらい目を閉じるので少し不安・・・すぐに目を開ける子もいました。

全員ではありませんが器具をつけた靴を履いての測定もしました。

4番目最後は足の写真撮影!前と後ろと両方撮りました。

以前に測定したおおみのっ子は、結果が良くなっているといいな!!足はこれから成長していく子ども達にとってとても大切な部位です。靴が合っているか、合っていないかで足の状態が変わってきます。デザインやキャラクターだけで靴を選ぶのではなく、まずは子どもの足に合った靴選びをしてくださいね。幼稚園でも、足指を使ったゲームや裸足で遊ぶことも、これからもたくさん取り入れま~す!!