お知らせ

9/30(金)二代目アイドル!?

園長より|2022年09月30日 13時48分

大美野アイドルの大きな金魚が、天に召されてしまいました。

次の世代へ命をつなげて、きっと空の上から幼稚園を見守ってくれているのだろうと思います。

今は春に生まれた4匹が、次のアイドルとなって泳いでいます。

金魚を愛する子どもたちは、それぞれに名前を付けているようです。

「先生、この子、セレナって名前どう?」

一番小さな金魚に名前を付けてくれた子もいます。

二代目アイドル金魚、温かく見守ってくださいね。

9/29(木)竜胆

園長より|2022年09月29日 14時35分

「竜胆」と書いて「りんどう」と読みます。

青紫の美しい花に似合わない漢字に驚いてしまいます。

「リンドウ」は、根が漢方薬として利用されるのですが、とても苦く、竜の胆のようだと、この名がついているそうです。

この漢字を音読みすると「りゅうたん」、それが変化して「リンドウ」になったそうです。

でも、竜って、そもそもいたのでしょうか?不思議です。

9/28(水)かわいい~!

園長より|2022年09月28日 13時50分

「園長先生、かわいい~!」

と、毎日のように声をかけてくれる子がいます。

洋服の模様がいいねとか、アクセサリーが素敵とか、いいところを探して、最高の笑顔でほめてくれるのです。

幸せな気持ちで、一日が始まります。

ほんの少しの誉め言葉が人の心をすっかり変えてくれます。

これって本当に大事なことですよね。

大人は子どもたちにそんな言葉をかけることができているでしょうか。

子らに教えられた気がします。

9/27(火)ちょうど半分の日

園長より|2022年09月27日 14時36分

今日は、日の出の時間と日の入りの時間がどちらも5時47分。一日がちょうど半分になる日だそうです。

9月23日秋分の日が、およそ半分の日ですが、どうやら数日ずれるのが常だそうです。

というわけで、今日は昼の長さと夜の長さが同じ!

明日からは少しずつ昼が短く、夜が長くなっていきます。

秋の夜長、是非、読書時間を作ってお楽しみくださいませ。

先生のお話に夢中です。

9/26(月)おはつ!?

園長より|2022年09月26日 13時20分

「おはつ!」

小さいころ髪を切ったら、こんな声をかけていました。

連休明け、幼稚園にたくさんの「おはつ」を発見しました。

私は前髪をチョッキンしました!

おお、美しい襟足です。

ところが、あまりなじみのない言葉のようで、「きょとん?」とされています。

髪を切った後、学校や職場に行くのはなんとなく照れくさいものです。

でも誰にも気付かれないのは、うんと寂しい。

絶妙なタイミングで「おはつ!」と気づきをアピールされるのって案外いいものなのかもしれません。

「おはつ!」といって時にはポンと頭をたたいて駆け抜ける。

ご存知の方、いらっしゃいますか?

9/22(木)秋の交通安全運動

園長より|2022年09月22日 15時52分

9月21日から30日は「秋の全国交通安全運動期間」です。

交通ルールを守ること、交通マナーを身に付けることを子どもたちにも伝えていかねばと思っています。

幼稚園前のロータリーでは、時々一時停止違反を告げる警察官の笛の音が鳴り響いています。聞こえてくると、関係がなくてもドキッとしてしまうものですね。

ルールが分かっていても、ついつい、というのが交通ルールかもしれません。

正しいマナーについては、少しずつ、繰り返し学ぶことが大切です。

子どもたちは驚くほど大人の姿を見ています。大人の私たちが守る姿を子どもたちに示したいものですね。

最近、幼稚園周りの駐車禁止も守ってくださる方が多くなりました。忙しい朝夕の時間ですが、今後もご協力よろしくお願いいたします。

ルールが大事なリレーの練習が始まりました!

がんばって、楽しみましょう!

9/21(水)すくすく、成長中!

園長より|2022年09月21日 15時31分

「園長先生のあごまであるよ!」

夏休みが過ぎ、秋真っ盛り。子どもたちは心も体もすくすく成長しています。

朝、よつばの部屋でそっと近づいてきて、「せいくらべ」をする子が、次々に登場です。

確かに、私のあごの下に頭があります。すくすく育っている子には、靴の大きさまで追いつかれそうです。

子どもたちは、ちゃんと大きさを比べる力がついているようで、他の先生たちには決して「せいくらべ」挑戦はしないようです。

「おっ、園長先生に追いつきそうだぞ!」と心の中でつぶやいているようです。

いや~比べる確かな力も獲得できているようですね。

大きくなあれ!大美野っ子。追い抜かれる日を楽しみに待っています。

たくましく、健やかに成長中の年長さんの背中です!

9/20(火)ひがんばな、みっけ!

園長より|2022年09月20日 15時11分

田んぼのあぜ道に、赤い花火のような花がちらほらのぞき始めました。

彼岸花です。

彼岸花が続く風景と言えば、皆さんご存知?「ごんぎつね」の風景です。

覚えておられますか?

4年生国語科教科用図書、定評ある文学教材です。

ひとりぼっちになった兵十といたずらぎつね「ごん」の切ない物語。

秋の深まりを感じさせてくれる景色です。

世間を騒がせた大型台風14号が過ぎさり、北からの風の冷たさに驚いた今朝、季節の変化を受け止めました。

園庭での練習も、少し心地よくなりました。とはいえ、まぢかに迫る本番に向け、緊張感が走ります。頑張れ、子どもたち!

9/15(木)さよなら、金魚さん💧

園長より|2022年09月15日 12時17分

大美野幼稚園アイドルの大きな金魚が一匹、静かに旅立ってしまいました。

幼稚園に来て10年以上、子どもたちの姿をずっと見守ってくれていたのですが、次の世代に命をつないで、亡くなりました。

春に誕生した小さな金魚は、5匹。無事、成長中です。

一匹を見送った大きな金魚二匹は、ただいま病気療養中で、別の水槽にうつっています。

早く元気になりますように、みんなで応援してっくださいね。

9/12(月)見事!満月🌕

園長より|2022年09月12日 14時35分

9月10日(土)は十五夜。見事に美しく輝く満月が空にありました。

中秋の名月と呼ばれる満月。時には空を見上げて、月の光をたっぷり味わうのもいいものです。

十五夜は、午後7時半頃、東の空にぽっかり見えました。

昨日は、十六夜。少し遅れて月が出る「いざよいの月」

今日、十七夜は、さらに遅れて、まだかまだかと立って待つ「立ち待ち月」と呼ばれています。

何とも優雅な名前です。知っているだけでもちょっと心が豊かになるようですね。

秋の空は格別。夜も朝も昼も、何か透き通るような美しさがあります。

今朝、空に線を描いたように真っ白な飛行機雲5本、鮮やかに引かれていました。

子どものきらり一言!

「先生、今日は暑いと思うからブランコは禁止だね!」

3歳幼児の言葉です。

すごい段取りでしょ。至極落ち着いた感じでタンタンと言っておりました。

やめるほど手すりは熱くなっていなかったので、ブランコ実施しました。

1 / 5912345...102030...最後 »